消費者金融を利用するときには、どれだけの金額が必要なのかを把握しておく必要があります。消費者金融を利用する目的は色々とあると思いますし、実際に利用するかどうかは別にして、最大で借りることのできる金額は大きければ大きいほど利用しやすいでしょう。いざというときに、上限いっぱいまで借りていて、それ以上借りることができないということになると不便でしょう。ですから、できることなら上限は大きくしておくべきなのです。
では、実際にはどれくらいまで借りることができるのでしょうか。これは消費者金融によって異なっていますし、収入によっても異なっていますが、800万円まで借りることができる会社もあります。800万円と言うのはかなり大きなほうですが、一般的なものでも300万円くらいまでは借りることができるでしょう。多く借りようと思えば、それなりに手続きは面倒です。手続きが簡単な即日融資などの場合には数十万円くらいが限界です。